集団指導を行うメリットについて

中学受験には、お子さんに合った塾選びが重要です。なぜなら、中学入試では、小学校で習う範囲からは2割しか出題されず、8割以上が学校で習う範囲外から出題されるからです。中学受験を検討されているご家庭は、今すぐ塾選びにも取りかかりましょう。塾には、集団指導を行うものと、個別指導できめ細やかな指導を行うものの2種類があります。どちらにも良さがあり、どちらにも注意すべき点はありますが、中学受験合格を目指すなら、集団指導を行う塾がおすすめです。どうして集団指導の方が合格に向いているのか、その理由を詳しく説明していきます。

個別指導について

デスク
まず、個別指導について理解しておきましょう。個別指導とは、その名の通り、講師1人に対して生徒が1名~数名と、少数で指導が受けられるのが特徴です。講師は、生徒の進捗や理解できていないところがすぐにわかるため、きめ細やかな対応をすることができます。大勢の中では質問しにくい生徒も、すぐ近くに講師がいれば質問もしやすく、心の距離も近くなりやすいので、いろんな相談をしながら学習を進められるのがメリットでしょう。

では、個別指導とは違って、大勢の生徒と一緒に学ぶ集団指導には、どのようなメリットがあるのでしょうか。まずは、なんといっても一緒に勉強する「仲間」がいる心強さでしょう。志望校合格など同じ目標に向かって努力できる仲間がいることは、予想以上に大きなやる気につながります。はじめは親に言われて渋々塾に行っていたけれど、気づけば友達もできて、勉強も楽しくなった!というお子さんも少なくありません。いわゆる「塾友」は、モチベーションが上がらないときにも、入試が近づいて気持ちが不安定になりがちなときにも、一緒に乗り越えられる仲間として、受験に欠かせない存在となるでしょう。こうした存在は、個別指導では得ることができません。切磋琢磨できる横のつながりは、受験を乗り切る上で、とても大切になるでしょう。

集団指導について

また、集団指導では、あらかじめカリキュラムが決まっており、それに沿って指導が進められます。名進研などの集団指導塾のカリキュラムは、受験に合わせて組まれた意味のあるものです。個別指導では、オリジナルカリキュラムを自分の好きな時間に好きなコマ数だけ受講できますが、これでは受験に間に合わない可能性も出てきます。個別指導の柔軟性が、合格にはプラスに働かない場合もあるのです。それに対して、集団指導塾では、決まった時間に授業があるため、学習習慣も身につけることができます。名進研などそれぞれの集団指導塾では、受験に向けて最高のカリキュラムを組んでおり、それに合わせて学習を進めれば、大きく学力を伸ばし、合格に近づくことができます。わからない単元も出てくるでしょうが、みんなについていこうと必死で食らいついていくことさえも、学力を高めるチャンスになります。また、集団指導では、記述問題などで、他の生徒の回答を知ることもでき、自分の回答や考え方を客観視することもできます。講師から教えてもらうだけでなく、他の生徒からも学ぶチャンスが多いのも、集団指導の特徴です。

とはいえ、集団指導では、講師の指導力が生徒の学力アップの重要なカギを握っています。一般的には、集団指導の講師の方が、個別指導の講師よりも指導力が高いと言われています。その理由は、名進研などの集団指導塾の講師の採用方法にあります。集団指導の講師は、模擬授業審査を通過して採用されるため、その合否には指導力も大きく関わってきます。個別指導でも、もちろん指導力の高い講師はたくさんいますが、大学生などアルバイトも多く、どの講師が優秀なのかわかりにくいのが残念な点です。また、大学生アルバイトは、学力はあっても指導する力や経験が不足していることも多く、集団指導塾の専任講師にはかなわないでしょう。

情報も必要不可欠

また、受験においては、情報の豊富さも重要になってきます。そもそもどんな学校があり、どんな学校に人気があり、志望校に合格するにはどれくらいの成績が必要なのか、受験スケジュールはどのように立てればいいのかなど、受験には様々な進学情報が必要です。名進研などの集団指導塾では、そのような進学や受験に関する情報が充実しており、保護者会などを定期的に設けて提供してくれます。個別指導では、講師によって情報の多さに偏りが出てきてしまうこともあるので、自ら積極的に情報収集をする必要があるでしょう。受験期に大切な時間は、勉強に費やしたいですよね。情報収集は名進研などの集団指導塾にお任せして、仲間と切磋琢磨して合格に近づきましょう。

まとめ

このように、集団指導と個別指導には大きな違いがあります。お子さんの性格や個性によって、合う合わないはあると思いますが、受験合格という目標には、名進研などの集団指導の方がメリットは大きいのではないでしょうか。確実に受験を意識したカリキュラムで、ライバルという仲間と一緒に勉強することで、合格に近づくことができるでしょう。中学受験の合格を目指すなら、集団指導をおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加