名進研|東海地区で合格実績の高い大手進学塾・予備校まとめ

小学校高学年に差し掛かってくると、気になるのが中学受験ではないでしょうか。公立中学校へ進学するのもひとつですが、進学意欲の高いご家庭は、私立中学校への進学を視野に入れることも多いでしょう。東海地区には、全国トップクラスの名門中学がたくさんあり、高校や大学などの進路も考えると、中学からその合格を狙える学校に進学したいですよね。誰でも受験可能な私立中学ですが、その入試は8割以上が小学校で習う範囲外から出題されると言われており、合格できる実力をつけるためには、塾が欠かせません。では、どのような塾に通えばいいのでしょうか。東海地区における大手進学塾について、詳しくお話していきます。

名進研

東海地区において、中学受験の圧倒的な合格実績を誇る塾と言えば、「名進研」です。その合格実績は一人勝ちと言っても過言ではないほどで、東海中学校、南山中学校女子部では、クラスの半数以上は名進研出身者とも言われています。進学意欲の高い優秀な生徒が集まるのも強みで、毎月テストが行われ、競争心を煽ることで切磋琢磨できる環境となっています。名進研では、1年を通して同じ単元を何度も繰り返し学習する授業スタイルで、家庭学習も手厚くフォローするなど、学習量にこだわりを持っています。小学5年生からは、1週間で学んだ内容をテストし、その内容が解説される「テストゼミ」が行われますが、間違えた問題を「ゼミノート」と呼ばれる専用ノートに解きなおして講師に提出すると、講師からはコメント付きでノートが返ってきます。このコメントを楽しみにしている生徒も多く、生徒のやる気をうまく引き出していると言えるでしょう。

明倫ゼミナール

東海地区の老舗学習塾と言えば、「明倫ゼミナール」です。東海地区において、ハイレベルな生徒が集まるため、上位層に特化した授業が展開されます。集団授業ですが、生徒一人ひとりに対して丁寧な指導を行ってくれるのが魅力です。小学校では習わないことも出題される中学受験に備えて、中学受験専用のテキストを使用して授業が進められます。「思わず聞きたくなる」楽しい授業で、問題を解く力を身につけた後は、学力定着のための反復学習を家庭で行います。普段の宿題や自習室での学習、合宿などを含めると、学習量が多いことでも有名です。「中学受験は保護者の受験」と捉える明倫ゼミナールでは、中学受験を乗り切るには、親御さんの応援が欠かせないと考えています。お子さんにどんな声をかければいいのか、今の時期に取り組むべきことなどを保護者面談で的確にアドバイスしてくれるので、保護者へのサポートも手厚いと好評です。

日能研

全国で中学受験塾を展開する「日能研」は、東海地区でも合格実績を伸ばしています。中学受験に特化した指導内容で、小学6年間を通して通塾することができます。学習量で学力を身につけさせる塾が多い中で、子どもの考える力を養うことを重視しているのが日能研の特徴です。自分の頭で考えた時間や過程が、そのまま理解や習得への深さにつながり、学力を積み重ねていくことができると考える日能研では、答えだけを安易に教えるようなことはしません。その代わり、子どもの知的好奇心を刺激するような授業を展開し、自発的に考える力を養っています。このプロセスにより、持続可能な学びを子どもに身につけさせています。

佐鳴予備校

集団指導のパフォーマンスの高さに定評のある「佐鳴予備校」では、生徒を惹きつける授業が強みです。高い合格実績を誇る背景には、授業と講師の人間力で生徒のモチベーションを高める指導があり、原則的に授業のある日にしか校舎は空いていないため、自主性も育つ環境にあると言えるでしょう。

名古屋市内にも多くの教室を展開する「野田塾」は、中学受験には四谷大塚の教材を用いて授業が行われます。中学入試の名門である四谷大塚の教材は、中学入試関係者のだれもが認める素晴らしさで、野田塾ではそのカリキュラムも完全準拠し、首都圏・関西圏のトップレベルの受験生と同じカリキュラムを学習できるのが魅力です。そのため、中学受験では小学4年生から入塾する生徒が多いですが、6年生から入塾した生徒も、東海中学校や滝中学校など難関中学校に合格する実績を残しています。

まとめ

その他にも、浜学園や京進など関西を中心に圧倒的な強みを持つ進学塾も、東海地区に教室を展開しています。浜学園は、関西でも最難関の灘中などへの合格実績も豊富で、そのノウハウを活かした指導が東海地区で受けられるとのことで、人気を集めています。東海地区であれば、関西の私立中学への受験を考えているご家庭もあるかと思います。そのようなご家庭には、関西の私立中学受験の情報も豊富で、十分な対策が取れるのも魅力でしょう。

このように、東海地区には名進研などのたくさんの進学塾が揃っています。首都圏や関西圏にも劣らないカリキュラムで、中学受験に万全の対策を講じることができるでしょう。お子さんと相性のいい塾を見つければ、志望校合格も決して夢ではありません。そのためには、早めに行動することが大切です。「中学受験は親の受験」とも言われるように、塾選びからお子さんを上手にサポートして、合格に導いてあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加