東海地区の私立小学校の体験授業

名進研などの私立小学校への入学をお考えのご家庭の中には、志望校をどう決めようかというお悩みもあるのではないでしょうか。お受験は決めているけれど、志望校や優先順位を決めるとなると、あまりピンとこなくて…というご家庭もあるかもしれませんね。名進研などの私立小学校には、それぞれ特色があるので、パンフレットやホームページを見ても、迷ってしまいます。それなら、体験授業を受けた感触も参考にしてみませんか。

各学校では、入学試験に向けて必ず学校説明会が行われます。そ女子の説明会と合わせて「体験授業」が行われる学校もたくさんあります。体験授業を通して、お子さんと学校の相性を判断し、志望校を絞り込んでいくのも有効ではないでしょうか。今回は、東海地区にある名進研などの私立小学校の体験授業についてお話していきます。

学校説明会と体験授業の違い

まず、学校説明会と体験授業の違いを押さえておきましょう。学校説明会では、学校の概要や授業カリキュラムなど学校生活について詳しく知ることができ、受験に向けての重要な情報を得られる機会でもあります。学校説明会のみを行う場合は、保護者のみの参加とする学校もあります。名進研小学校などは、保護者のみの学校説明会を開催しています。しかし、学校説明会と合わせて体験授業を行う学校では、お子さんと参加することになります。また、岐阜聖徳学園大学附属小学校のように、原則保護者のみが参加する学校説明会と、親子で参加する体験授業を分けて行う学校もあります。

では、体験授業とは、どのようなものなのでしょうか。体験授業とは、年中さんや年長さんのお子さんを対象に、実際に授業を体験してもらう機会のことです。体験授業の内容は「さんすう」や「こくご」など、未就学児の子どもでもわかりやすく楽しめるものとなっており、遊びの要素を取り入れた「えいご」などの授業が行われることもあります。実際に授業を受けてみることで、お子さんが学校の雰囲気を体感したり、授業へどの程度関心があるかなどを見たりすることができます。パンフレットや説明会の内容だけではわからない、お子さんの生の反応を見ることができるので、貴重な機会となるでしょう。

体験授業の重要性

東海地区にある名進研などの私立小学校では、どのような体験授業が行われているのか、見ていきましょう。
南山大学附属小学校や椙山女学園大学附属小学校では、学校説明会と合わせて体験授業が行われており、その内容は、当日発表されることになっています。親御さんが学校説明を受けている間に、お子さんが体験授業を受けることになるので、授業を受けている姿を直接見ることはできません。それでも、お子さんの様子やお話から、学校との相性を見極めることができるのではないでしょうか。

岐阜聖徳学園大学附属小学校では、保護者のみの学校説明会とは別の日程で、プレスクールと呼ばれる体験入学会が行われます。お子さんは体験授業を受けるだけでなく、給食を試食することもでき、お子さんにとっては、学校生活をリアルに感じられることでしょう。

何度か行われることもある体験授業ですが、各回同じ内容という学校が多い中、常葉大学教育学部附属小学校では、開催日によって授業内容を変えています。2016年には2回のオープンスクールが開催され、第1回目には英語遊びと工作体験、第2回目には読み聞かせと理科のおもしろ実験と、両日とも体験活動を織り交ぜており、お子さんも興味を持ちやすい内容となっています。

また、名進研などの私立小学校といえば、公立小学校にはないユニークなカリキュラムがあります。日本初のオープンプランスクールの加藤学園暁秀初等学校では、「子どもに合った教育を」というオープンプランに基づいた「具体操作」活動を実際に体験できるオープンプラン体験教室を開催しています。具体操作活動とは、先生が一方的に授業を展開するのではなく、子どもたちの知的好奇心を刺激し、目的意識をもつような仕掛けを作ることで、発達段階に応じた学習を進めていくというものです。壁のない教室で、生徒一人ひとりが大切に扱われる授業は、個性や才能が尊重され、自由でのびのびとした環境と言えるでしょう。大人が説明を受けても具体的にどのような授業なのかイメージしづらいかもしれませんが、お子さんは体感覚で経験すると一度で理解できます。これも、体験授業の醍醐味でしょう。大人よりも頭が柔らかく、感覚でいろんなことを吸収できる子どもだからこそ、体験授業で学校との相性を見極めるのは、想像以上に大事なことなのかもしれません。

まとめ

このように、体験授業にも、各小学校の特徴が表れます。大切なお子さんの個性や才能を伸ばしてあげたいからこそ、お子さんに最適の小学校を選んであげたいですよね。パンフレットやホームページの情報だけでなく、学校の生の情報や環境に触れられる機会があれば、ぜひ足を運んでみることをおすすめします。お子さんの素直な反応や様子は、きっと志望校選びの参考になり、お子さんの受験勉強へのやる気アップにもつながるでしょう。学校説明会や体験授業には、事前の申し込みが必要です。ホームページなどに情報がアップされますので、見逃さないようこまめにチェックしておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加