名進研小学校の進路とは?

お子さんのために、名進研などの私立小学校に進学させたいとお考えの親御さんは多いことでしょう。名進研などの私立小学校には、それぞれに特色があり、独自のカリキュラムによって学習が進められます。その内容に魅力を感じる親御さんも多いと思いますが、最も気になるのは、私立小学校の進学実績ではないでしょうか。公立小学校にはない独自のカリキュラムを通して、名進研などの私立小学校でよりよい教育を受けさせたいと願う先には、お子さんの将来のために進路が広がっていることが不可欠でしょう。今回は、東海地区の名進研などの私立小学校の進学実績についてお話していきます。

名進研小学校の特徴とは?

小学生
名門中学の受験をお考えの親御さんが、最も気になる私立小学校と言えば、名進研小学校ではないでしょうか。進学塾名進研が設立した名進研などの私立小学校で、「塾に通わなくても、中学受験に十分通用する学力を身につけさせる」ということを前提としており、1年生から6時限の授業があったり、土曜日にも3時限の授業を行ったりするなど、公立小学校よりも6年間を通して約1400時限多く授業を行うのが特徴です。当然、進学意欲の高い生徒が集まり、豊富な指導経験をもつ先生によって、希望する中学校に進学できるよう、きめ細やかな教科指導が行われます。
東海地区の名門中学と言えば、東海中学校や滝中学校、南山中学校などが挙げられますが、名進研小学校からは、毎年複数名の合格者を輩出しています。2015年度の合格実績は、東海中学校7名、滝中学校9名、南山中学校男子部1名・女子部4名、海洋中等教育学校9名となっています。6年生の生徒数は52名という中、同じ生徒が複数校を受験し、合格しているという可能性を加味しても、この合格実績は、かなり高いと言えるでしょう。2012年に開校した当初は、定員割れとも囁かれた名進研小学校でしたが、その確かな合格実績から、人気と支持が集まり、今では入学者も増え、学力もさらに上がっています。今後、ますます東海中学校や滝中学校など名門中学への合格者は増えていくのではないでしょうか。

名門私立中学の特色

ここで、私立中学にも少し触れておきましょう。名門中学の特色をご紹介します。
東海地区屈指の超エリート校といえば、東海中学校です。週5日制で効率的に学習し、詰め込み型の補習もほとんど行わないことからもわかるように、生徒の自主性を重んじる学校です。しかし、その実力は、東海地区のみならず、全国でもトップクラスで、国公立大学医学部医学科の合格者は日本一を誇っています。中高一貫の男子校ですが、高校からの入学者は40名程度と学年の1割程度で、中高の6年間を通して、仲間たちと切磋琢磨できることでしょう。
同じく全国トップクラスの進学校でありながら、総合力の高い人間育成を目標にしている滝中学校も、人気です。週5日制の授業に加えて、原則としてクラブ活動に加入することや教養講座があるなど、進学一辺倒にならない校風が魅力です。中高一貫の共学校で、担任は6年持ち上がり制、月に2~3回臨床心理士がメンタルサポートを行うなど、公立中学校ではなかなか実現できない制度により、あらゆる角度から生徒をサポートし、知力・体力・教養のバランスを重視しています。
また、自由な校風が魅力の南山中学校では、男子部・女子部と男女別学となっているのが特徴です。国際的視野の育成という観点から、英語教育を重視しており、キリスト教精神を基盤とする豊かな人間性を学ぶことができます。とにかく自由な校風なので、自主性や自律性の高い生徒に向いているでしょう。

名進研小学校以外にも私立小学校は多数

このように、東海地区には、全国トップクラスの進学校があり、進学意欲の高い生徒の人気を集めています。お子さんの将来の可能性を、学力の観点からも広げてあげたいと願う親御さんにとって、魅力的な中学校ばかりではないでしょうか。また、塾に通わずとも、このような私立中学受験に対応できるカリキュラムを展開している名進研小学校が人気を集めているのも納得です。

しかし、こうした私立中学の中で、小学校から一貫教育を行っている学校があります。それが、南山中学校です。南山中学校を擁する南山学園では、世界へはばたく人間を育てることを目指し、小・中・高・大の一貫した教育を実現しています。子どもたち一人ひとりの個性や能力に応じた推薦制度を充実させており、勉強や素行の面で、志望する学園内中学での就学が可能であると小学校長が判断した場合には、進学することができます。南山大学付属小学校からは、南山中学校の男子部・女子部のほか、南山国際中学校、聖霊中学校への推薦進学の道が開かれており、いずれも学力・人間性を高められる進路となるでしょう。特に、南山中学校は愛知県を代表する名門私立中学校であり、その中学校への推薦制度があるのは、大きな魅力ですね。

まとめ

独自のカリキュラムにより、人間性だけでなく、学力も高め、名門私立中学への受験にも対応することのできる名進研などの私立小学校に通うことは、お子さんの可能性を広げることにもつながるでしょう。お子さんの将来を見据えて、ベストな小学校を選んであげたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加